" />

整骨院に関わる詳しい内容と、整骨院側の本音を話します

整骨院の内容と本音

整骨院の治療の内容と本音や説明

整骨院の治療で顎関節症の施術自体が有効なのか?

更新日:

顎関節症や顎の痛みに関しての悩みを持たれている方も少なくはありませんが、その治療を実際に行うという意味で整骨院のマッサージは症状に対して効果があるのか?という事を理由を含みながらお話していきましょう。

 

 

 

整骨院の治療で顎関節症の施術をマッサージで行う整骨院も実は悪くはない

 

額関節症で悩む人

 

これに関しては解剖学的要素をしっかり熟知している先生の所で行う場合は効果的には良いと思います。

 

 

 

ただあくまでも顎関節症の症状の程度によりますので、その辺はご了承ください。

 

 

 

では整骨院での治療に関して顎関節症の治療について話していきましょう。

 

 

整骨院の治療で顎関節症の施術をマッサージで正しく行う事によって痛みや動きが改善する

 

安心してる女性

 

顎関節症の特有の症状としては顎関節の痛みと動きの制限がありますが、その内の顎関節の痛みで顎関節の中の関節包内の痛みに関しては整骨院では治療は出来ません。

 

 

 

ただ関節内部の症状ではなく関節外部の症状、すなわち顎関節の筋肉に関係する痛みに関しては、整骨院の治療の内容によっては全然改善する可能性はありますのでご安心下さい。

 

 

 

その内容としては下顎骨の関係の筋肉が原因となって起こる事が多いので、こめかみ部分にある側頭筋だったり下顎骨の下の筋肉の収縮の要素が緊張して下顎骨に負担を加えている可能性があるので、その部分をアプローチする事で痛みも動きも軽減する話は珍しくありません。

 

 

整骨院の治療で顎関節症の施術を行う手技内容とは?

 

疑問をもつ 画像

 

基本的に顎関節症の関節外部の症状を改善する整骨院の手技(マッサージを含む)は、基本的に顎関節に関しての解剖学的要素を熟知して下顎骨の動きを理解する事が必要です。

 

 

 

手技の内容としては直圧ではなく、揉捏法(エステチックな感じ)でソフトに行うのが一番いいでしょう。

 

 

 

なぜなら顎関節の筋肉は肩こりの筋肉と違って薄めの筋肉になってしまいますので、そこから無理やり強めの直圧なんて行ってしまうと血管も圧迫されてしまいますので、そうなると危険という意味からソフトな揉捏法で対応した方がいいという意味になります。

 

 

 

一発で治るという訳ではありませんが、地道に行っていくうちに治療効果は出てきます。

 

 

 

ただ大事な事は痛みによる可動域制限や、顎関節の筋肉の緊張による可動域の制限を受けておりますので、治療を行うごとの関節の可動域の改善を意識していく事が重要になります。

 

 

整骨院の治療で顎関節症を施術する前に酷い場合は必ず病院で検査して確認をしてください(要注意です)

 

制止する画像

 

何でこういう事を言うのか?

 

 

これには実は大きな理由がありまして、まず顎関節症の中身をしっかり確認しないと整骨院でむやみに治療してしまうと反対に悪化する恐れがあるからです。

 

 

 

そうですよね。

 

 

 

顎関節症の症状でも「関節包的なもの」「関節軟骨によるもの」「靭帯によるもの」「筋肉によるもの」というものがありますので、勿論整骨院で行える範囲としては筋肉によるものしか対応できません。

 

 

 

では筋肉によるもの以外の状態を検査もせずに、知らずに治療してしまうと(矯正も含めて)どうなってしまうでしょう?

 

 

 

当然治療の仕方によっては悪化して取り返しがつかない事になる可能性も否定できませんので、検査が必要と言ったのはそういう意味ですね。

 

 

 

整骨院の治療で顎関節症の施術をマッサージで行う治療院を探す対策の基準

 

対策

 

上記の症状に対しての治療を整骨院で依頼する場合は、普通の整骨院では難しいというのが本音にはなってしまいます。

 

 

 

その理由が顎関節症の治療は柔道整復師がそんなに経験を積まない症状というのが理由になりますね。

 

 

 

その為普通の整骨院に行ってしまっても、顎の筋肉を適当に圧を加えてマッサージをされてしまうという事になってしまうので、それは気を付けてください。

 

 

 

整骨院の治療で顎関節症の対策として整形外科での臨床経験や運動学に強い整骨院を見つけましょう。(これは最低条件です)

 

チェック

 

基本的に整形外科になると、色んな動きからの強い症状をもった悩みの方が来院されるので、当然様々な整骨院にない症状に対しての臨床経験を積みますので、整形外科でのリハビリ勤務を行った事がある整骨院なら顎関節症に対応できることはあります。

 

 

 

また運動学に詳しい先生の場合は解剖学的な視点でも原因を追究して治療をしてくれる事も可能になりますので、出来れば20代の先生では経験不足過ぎる方が多いので、経験年数が15年以上行っている実践的な整骨院を探しましょう。

 

 

 

整骨院の治療で顎関節症の対策として技術や知識が低い所に行くと顎関節症が酷くなります。

 

顎関節症悪化 画像

 

これは正直な話経験不足な整骨院や、経験年数だけあってマッサージの技術しかなくて知識が乏しい先生の所に行ってしまった方が、元々の顎の関節可動息が更に悪くなったという事もありましたので、顎関節症の治療をマッサージで行う際は適当に整骨院を選ばないようにしましょう。

 

 

 

※整骨院の悪い先生に当たってしまった例については神経痛の治療を腕が悪い整骨院で行うと悪化しますよ寝違え治療で首の施術を整骨院で行う際に気を付けるべき点をご覧ください。

 

 

実際に顎関節症の本質を警戒しないで整骨院で治療してしまって起こした事故の事例

 

 

一番多いのは無理やり顎関節のストレッチを行ったり、顎関節の矯正(ボキボキ系)を行ってしまう事で顎関節脱臼を引き起こしている事ですね。

 

 

 

後は関節包を含む靭帯が損傷している場合や関節軟骨が炎症を起こしている場合は、更に無理な治療を行う事によって炎症が悪化してしまって更に顎関節症を進めてしまう事になるので注意をしておいた方がいいでしょう。

 

 

※追記 顎関節症の知識を知らないで治療費用を自費で高く請求してくる整骨院は注意!

 

注意事項

 

これ、本当に増えてるんで気を付けてくださいね。

 

 

 

今の整骨院の大半が根拠がない治療をして大きなお金を患者さんから回収してますので、結構整骨院のそういった部分は問題になっているんですよ。

 

 

 

特に何が目立つかというと顎関節症に関わった物販メニューをごり押ししてきたり、整体の回数券の購入を強めに促してきたりする整骨院も年々増えてきてるので気を付けましょう。(詳しくは整骨院が怖い要素が年々酷くなってきている(閲覧注意)を参照ください。)

 

 

 

特に最近では全然根拠がないのに絶対に痩せると言って広告を出していた大手の整骨院グループが摘発を受けていましたので(この場合はダイエットの誇大広告だったんですけど、詳しくは整骨院のダイエットメニューは嘘っぱち(本音の為閲覧注意)を参照)今の整骨院は根拠が無しで平気で騙します。

 

 

 

何が言いたいのかというと顎関節症を治せます!!ってキャッチフレーズがあっても絶対に信用しないでください。

 

 

 

また顎関節症を治療する際は本当に整骨院探しは大変になるかと思われますが、しっかり探し出すようにしてください。

整骨院の治療で顎関節症に対しての結論

 

 

最終的に顎関節症の治療をマッサージを用いた整骨院で行うと効果はありますが、あくまでも整骨院側が整形外科的な解剖学視点をもって運動学的な考え方が出来るところに限られます。

 

 

 

その為整骨院探しは慎重に行ってください。

 

 

 

ただ最終的なオチを言ってしまうと、顎関節症の治療やリハビリに関しては整骨院にこだわらなくても整形外科などで行った方が効果は上だと言えますね。

 

 

 

というよりは一番無難です。

-整骨院の治療の内容と本音や説明

Copyright© 整骨院の内容と本音 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.