" />

整骨院に関わる詳しい内容と、整骨院側の本音を話します

整骨院の内容と本音

整骨院で治療される方向けに話す本音

クレジット払いを行う整骨院は大きい可能性でボッタくり

更新日:

整骨院も多くなってきている中でもありますし、そして保険適用の規制強化の理由から実費治療を行う整骨院が増えてきておりますが(詳しくは整骨院が保険の適用外での治療が増えてる理由を参照ください)その中で更にクレジット払いを行う事が出来る整骨院も増えたのですが、実はそれはボッタくりの手口として整骨院が行われている所が多い理由を話していきましょう。

 

 

 

クレジット払いを行う整骨院はどういう内容で支払いを行うのか?

 

整骨院でクレジット払いを行う内容

 

これは一番気になっている内容になってくるんでしょうけど、最初から本音を書いておくと結構大会内容の施術内容の支払いを行う為にクレジット払いを行わせるものが多いですね。

 

 

 

そしてクレジット払いの一番の利点と言えば、普段クレジット払いを行っている方からしたら分かると思われますが、それは分割で支払える仕組みがあるからこそ、ある程度高い買い物をする感覚で施術料金が多少高くても「分割なら払っていけそうという気持ちが出る」という所から、ついつい購入というのは起こりやすいんですね。

 

 

 

その中でどういった内容で整骨院の支払いの中にクレジット払いが発生するものがあるのか?を話していくと「実費の単価が高い施術の内容がクレジット払いが多い」そして「物販関連のクレジット払い」が多い事から、この内容の部分を詳しく話していきましょう。

 

 

 

実費の高い単価の施術の内容がクレジット払いで行われているものが多い

 

高単価な施術

 

これは簡単に言ったら整体の5000円以上の内容のものでも使われていますが、それ以上に回数券という一回の支払いの金額が高い内容のものに対してクレジットの支払いを行われている整骨院が多くなっている印象が強いです。

 

 

 

その中でも特にクレジット払いが多くなってきたという実感が多くなってきたのは、「施術の回数券の支払い」のやり方をするようになったタイミングから多くなってきましたね。

 

 

 

それもそのはずです。

 

 

 

理由としては「一回に数万払うのと」「分割で負担を減らして払う」という選択肢があるのと、「1回に数万払う」という選択肢しかないとなると、やはり選択肢があって金銭的や気持ちの余裕が出来やすい分割の手段がある選択肢の方を選びやすくなるという事で、クレジット払いがある方をとる患者さんが多くなったことで、高い実費や回数券を購入する人が増えてきたことになります。

 

 

 

事実クレジット払いを行っている整骨院がクレジット払いの支払い方法を取る事が出来るようになってから、実費の売り上げが上がっている整骨院が多くなっているのもありますね。

 

 

物販関連の販売でクレジット払いを行うものが多くなった

 

整骨院の悪徳な商法にクレジットカードを使われる

 

これが一番多い内容になるんですが、特にダイエット関連のものがクレジット払いの内容になったのが多いですね。

 

 

 

どういった事かというと、今の整骨院のダイエットメニューは高額な内容のものが多く、内容的には3か月契約で10万円から30万円のものもありますね。

 

 

 

そして実際に整骨院のスタッフにダイエットの実績を上げてモニターさせる事で、それをHPや看板に載せる事で患者さんにダイエットの興味を引かせて、高額なメニューを提案している整骨院が多いですね。

 

 

 

さらにクレジットカード支払いの怖い所が先ほども言った「分割の方法の支払いやすさ」があるので、これで結構支払いに応じる患者さんもいらっしゃいます。

 

 

 

実際には消費者センターに対してのクレームも多い事から、実際にはクレジットカード払いをするだけの価値があるかというと、寧ろ騙されて大損をしているというのが現状となってますね。(詳しくは整骨院のダイエットメニューは嘘っぱち(本音の為閲覧注意)を参照ください)

 

 

 

実際に詐欺のような感じで行っている整骨院は今後も増えて行くでしょうから気を付ける必要は大きくなってきますね。

 

 

 

クレジット払いをする整骨院はボッタくりと思って考えてください

 

整骨院のボッタくりに会う前に注意

 

 

これは本当に間違っていないですね。

 

 

 

クレジット決済が出来る整骨院の料金システムを実際に見て頂くと分かると思うんですけど、その支払い内容は基本的に高い物が多いかと思われます。

 

 

 

実際に高い物になるほどにクレジット払いが適用されているものが多くて、その分治療効果が薄いし効果が無いか悪化してしまったという内容も少なくもありませんので、普通の保険診療内容だけのものならクレームも少ない反面、反対にクレジット払いをする実費治療が本当に金銭的にも身体的にも被害が多いので皮肉なものとなってるんですね。

 

 

 

なのでクレジット払いの内容が患者さんの身体が良くなる方に繋がる可能性が低いという事は間違いないので、今後もしダイエットメニューだったり治療効果が上がる物販を考えているのであれば、一旦考えを止めておきましょう。

 

 

 

結論

 

 

今回の中を見て頂いて結論としてはクレジットカードの支払いを行う整骨院のほとんどが、極めて高額で効果の信憑性が無い者を売りつけているものが多い事から、今後の整骨院の経営主体の方針は治療をする事では無くなっていますね。

 

 

 

損になることはあっても、患者さんにとっては身体は治らない、痩せない、そして大金が奪われるという事が多くなってきていますので、一番いいのはクレジット払いの概念がある整骨院には基本「ボッたくられる」と思っていただき行かない事が最大の防衛策と思って行動しましょう。

 

 

-整骨院で治療される方向けに話す本音

Copyright© 整骨院の内容と本音 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.