" />

整骨院に関わる詳しい内容と、整骨院側の本音を話します

整骨院の内容と本音

整骨院で治療される方向けに話す本音

整骨院の治療で胸を触る事は絶対あり得ないので注意(女性向け)

更新日:

今の整骨院も色んな治療技術を持っている所は多くなりましたが、その中でも整骨院や整体院の中で施術中によるセクハラは結構多いですが、その中でも整骨院の施術でもセクハラに対してのグレーゾーンは沢山ありますが、実際の所施術の際に胸を触る事は基本的にあり得ないので注意をして欲しい理由を話していきましょう。

 

 

 

セクハラのグレーゾーンについては整骨院でのセクハラのボーダーラインは?を参照ください。

 

 

 

整骨院の治療で胸を触る(整体師の先生含む)状況が実際に整骨院の業務範囲には存在しない

 

マッサージで胸を整骨院では触らない

 

これは整骨院の業務範囲的な意味では対象外になってしまいますので、整骨院での技術では胸に触れる状況は存在しないとはっきりと言い切りましょう。

 

 

 

そして整骨院の治療と言ったら、基本的にマッサージだったりストレッチだったり骨盤矯正だったりというイメージが強いと思いますが、整骨院の元々の施術に関してはストレッチや軽いマッサージがほとんどだったんですが、今では整骨院も様々な技術を持っている所もあり、結構グレーゾーンとしても出てきてしまう技術も増えてきているのもあります。

 

 

 

その中のグレーゾーンの技術を使う事によってセクハラか治療家が分からないボーダーラインを超えてしまって、施術中に術者が女性の患者さんの胸を故意に触ってしまっても、患者さん側から感じる内容としては「治療だよね?セクハラじゃないよね?」って心境になってしまう事から実際に何も言わずにってパターンは多いですね。

 

 

 

そこで今回は整骨院の施術中でマッサージで胸を触る事があり得ない理由として「整骨院の施術範囲では触れる事が無い」「女性の施術に関しては技術の研修の際にセクハラのボーダーラインを説明される」という内容から、この部分を詳しく深堀して話していきましょう。

 

 

整骨院の治療で胸を触るという内容で整骨院や整体の施術範囲ではあり得ない理由

 

患者さんの胸をマッサージで整骨院が触らない理由

 

これは整骨院の施術範囲の中には骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷の範囲なんですが、その中で普通に整骨院の治療として触れる内容としては筋肉が基本になってしまうんですね。

 

 

 

それが女性の胸となると、セクハラになってしまうような範囲の内容の部分では負傷を起こしてしまう筋肉とは違ってくるので、というよりも「乳房を負傷したと言って整骨院に来る女性を聞いたことがありません(笑)」

 

 

 

そして整骨院の先生が上記の内容を踏まえて施術を胸を対象として行うとしたら、やはり大胸筋などの筋肉部分である日常生活の中にある負傷しやすい箇所になら施術として行う事はありますが、セクハラの対象の範囲としての胸に関してはどうあっても触れる要素が出てこないんですよね。

 

 

 

なので実際に触れてしまったという内容があくまでも治療としてと言い張るのなら、それを「臨床的に説明をしてもらう」事と「納得いくまで回答してもらい、回答できない場合は容疑の可能性が大きい」という認識でいましょう。

 

 

整骨院の治療で胸を触る行為を始めとしたセクハラに繋がるケースの内容は、特に現在の施術の研修でも女性の施術に関しては警戒が強い

 

整骨院の研修でセクハラは凄く警戒されている

 

これはどういう事かというと、今は整骨院や整体院の中でもセクハラやわいせつな問題が大きく警戒されていて、施術中でも実際に被害が無くても、被害に遭った事にして冤罪をかけてしまうという事例もあるので、施術者としてはそういった事に対しては一番不利にならないように対策を強く考えてしまうようになったんですね。

 

 

 

そして施術を講義として生徒に教えていく立場としては、自分が教えた技術が「セクハラやわいせつに使われた」という事が無い様に、そういった部分を警戒して教えるようにしています。

 

 

 

また施術の際に対しても、触れる時の際にセクハラにならないのかを細心の注意を払いながら行う意識を研修の時に話される事は昔よりも今の方が多くなりました。

 

 

 

※こういった内容は部位的にグレーゾーンの箇所に対しての内容になりますし、研修も全ての研修がやってない可能性もありますので了承ください。

 

 

 

で、何を言いたいのかというと、こういった事をしてでも胸を触るなって事になるので、整骨院で「胸をマッサージしたらセクハラ」というのを技術を教える側も分かっているという事なんですね。

 

 

 

整骨院の治療で胸を触るという概念の整骨院(整体院)に遭遇したら

 

整骨院や整体でセクハラにあってしまったら

 

基本的にその時点で「明らかに違法になっている」ので、ここで治療では無いと思って頂いて問題ありません。

 

 

 

ただ注意点があるのでここはしっかり押さえるようにしておきましょう。

 

 

 

整骨院の治療で胸を触る行為を行われた時に二人きりの時は刺激を与えない様にしましょう(危険です)

 

整骨院の先生と二人きりは危険です

 

これは本当に言える事なんですけど、やはり治療中で二人きり(先生と患者だけの空間)が整骨院の中自体がって事になってしまうと、密室状態という事はお判りですよね?

 

 

 

そんな中で施術中にセクハラをという事でマッサージで胸を触るという事が起きてしまった場合に、「大声で叫ぶ」とか「セクハラを強くしてしまう」という事をしてしまうと逆上して強姦に合う可能性もあるので注意しましょう。

 

 

 

なので治療の際に行われたら、「お手洗いという風に席を外してトイレで警察に通報」という感じが一番安全です。

 

 

整骨院の治療で胸を触る行為を施術者を含めるスタッフが数人いる施術所で行わた場合は

 

数人いる場合でセクハラ被害を受けたら制止しましょう

 

これについては、マッサージ中に胸を触られてしまったら「そのまま大声で助けを呼ぶ」で大丈夫なんですね。(周りに数人かいる状況なら問題なく助かります)

 

 

 

ですので出来れば数人スタッフがいる整骨院に施術に行った方が女性にとっては無難かもしれませんね。

 

 

 

整骨院の治療で胸を触るについての結論

 

 

まあ実際に話してみましたが整骨院の治療の概念に関して、マッサージだろうが他の技術だろうが胸を触るという事実は無いと強く言えますね。

 

 

 

そして整骨院側も凄くセクハラやわいせつ行為に対して凄く警戒しているので、研修内容にも十分注意を払うようにはされているんです。

 

 

 

実際にセクハラの被害に遭ってしまったら、落ち着いて状況の中で対応するようにしてください。

 

 

 

胸を触る位のセクハラをしてしまう男性の先生は自分をコントロールが出来ないタイプになってしまいますので、十分に警戒するようにしましょう(詳しくは整骨院でわいせつ行為をする先生の特徴を参照)

-整骨院で治療される方向けに話す本音

Copyright© 整骨院の内容と本音 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.