" />

整骨院に関わる詳しい内容と、整骨院側の本音を話します

整骨院の内容と本音

整骨院の先生の本音(結構本気で言っています)

30代の合コンで整骨院の先生が多い理由(観覧注意)

投稿日:

合コンと言えば今では男性も女性もそこまで抵抗が無く、寧ろ皆さん積極的に参加する方が以前より増えましたが、その中でも30代の合コンも実20代と同じように多く、そして合コンの参加者の中で整骨院の先生が何故多いのか?今回はその部分を詳しく話していきましょう。

 

 

 

30代の合コンで整骨院の先生が多い理由の大半は先生は遊びすぎで婚期逃している!

 

遊びすぎて婚期を逃した整骨院の先生

 

先ずは皆さんえっ!?って思われているのが、イメージ的に整骨院の先生って結構モテそうだし、すぐ恋愛に発展するイメージが凄くあるという方は多いかも知れませんが(詳しくは整骨院の先生と恋愛する人は凄く多いですよ!!(必見)を参照)実は間違ってはいないんですが、30代になると恋愛ではなく結婚に関しての悩みが出てしまっている内容があるんですね。

 

 

 

どういう事かというと20代の内に真剣に恋愛をしてなかった事から、簡単に言ってしまうと「自業自得で婚活を逃してしまった」という方は凄く整骨院の先生の中では多いんですね。

 

 

 

どうして自業自得で折角の根気を逃してしまったのかというと、単純に言ってしまうと「遊ぶ方に全力を注ぎすぎてしまった事が原因」となってしまっているので、気が付いたら周りが結婚していて自分が結婚できてないという事があるという訳ですね。

 

 

 

それで今期逃したことに対して気づかない理由としては「単純に趣味に没頭している」「女遊びが激しく真剣に先を考えていない」が一番多い内容になりますので、この部分を深掘りして詳しく話していきましょう。

 

 

単純に趣味に没頭している理由婚期を逃した30代整骨院の先生の特徴

 

趣味に没頭している整骨院の先生

 

正直な話これは結構多いのではないでしょうか。(私も結構当てはまりますね)

 

 

 

例えば整骨院の仕事って結構ストレスが溜まりやすい業種になるので、ほとんど趣味でストレス発散をしてる先生って多いんですね(女遊びの方も似たような理由ではありますね。)

 

 

 

それで趣味の内容としては、真面目にアウトドアだったりスポーツだったり、大人しく読書や映画鑑賞みたいな感じならいいんですが、どちらかというと少ない部類になります。

 

 

 

整骨院の先生の多くのストレス発散方法は「酒が絡むもの」「ギャンブルが絡むもの」「金額が高い買い物に絡むもの」が多いです。(詳しくは整骨院の先生の表と裏の人間性を暴露!(要注意!)を参照)

 

 

 

上記の内容はいずれも多いし、正直共通するのはお金にだらしない感じにはなるんですが、それが楽しみになってしまって仕事の合間に行うレベルのルーティンになってしまっている事から、気付いたら結婚を意識するのを忘れたパターンになってる事は珍しくないんですね。

 

 

中に本気の趣味で婚期を忘れている人います

 

本気に趣味に没頭している人

 

私もその部類になっていたんですが、趣味に大きく没頭してしまうタイプですね。

 

 

 

中には趣味に本気でストイックに行う方もいて、恋人や婚活に全く関心を示さずに目の前の楽しい事にしか興味ないというレベルの方も存在するんですね。

 

 

 

例えば「釣り」「サーフィン」や「ツーリング」になってくると、基本的に決まった日に行う趣味になりますので、天気の状態によってはデート以上に趣味を没頭する方って結構多いのはご存知でしょうか?

 

 

 

そんな感じで趣味を積極的にやった結果、「あれ?周り結婚してるけど俺は?」って感じで趣味を没頭しすぎている整骨院の先生は少なくないんです(ストレス発散がストイックな趣味という方は珍しくない)

 

 

女遊びが激しくて婚活を意識してないで過ごしてしまって婚期を逃している

 

女遊びが激しい整骨院の先生

 

これは結構多いんじゃないですか(とか言いながら私もその口でした(笑))

 

 

 

基本的に整骨院の先生って職業柄話術が上手くなってくるので、ちょっとした街コンやSNSで知り合う時などでも結構成功率が高い事から(詳しい内容は整骨院はモテる意識を持てば本当に実現出来る職種である!を参照)彼女になる人は出来やすいんですね。

 

 

 

それで普段の整骨院の行っている内容のスキルで、恋愛に発展しやすい事を悪用しまくって(詳しくはモテる男の会話力は整骨院や整体で身に付けろ(悪用厳禁)を参照)彼女を作る難易度が低くなっている事から、付き合ってある程度飽きたら次に新しい彼女を作ってしまって満足してを繰り返してしまって、気付いたら30代になって婚期逃したことに気づいたパターンになりますね。

 

 

 

又は彼女が出来る出来ない以外にも、夜も繁華街遊びにはまってしまっていて、それから「女性が関わる店で遊ぶことにハマりすぎて」夢中になり過ぎた方で婚期逃したというパターンは少なくありません。

 

 

 

30代の合コンに参加する整骨院の先生は遊んだ分のツケで婚期逃していた分結構必死です!

 

整骨院の先生が婚期を逃して必死

 

そりゃあそうでしょうね。

 

 

 

遊んでいた分のツケが婚期を逃すという形で訪れてしまっている訳なので、周りが結婚しているという状況から当然自分が置いていかれた感を出してしまっているので焦ってしまっているのは間違いないでしょう。

 

 

 

特にこういった感じで焦って合コンをして参加する年代としては、丁度今期逃したくらいの30代男性の整骨院の先生は多いですね。

 

 

 

どれ位必死になるのかって例えると、私の知り合い達の体験談で言いますと、合コンが週3~5のペースで行われているレベルだったので正直がっつき方は半端ないですね(笑)

 

 

何故そんなに合コンがセッティングできるの?

 

合コンのセッティングが出来る理由

 

これは皆さん一番気になる事かも知れませんが、実は整骨院の先生の会話スキルって彼女を作る為だけではなく、人間関係を広げるとしても大きく生きるスキルになってくるんですね。

 

 

 

なので色んな知り合いが整骨院の中や外で出来やすいというのもあるし(詳しくは整骨院の先生と仲良くなる事は意外と簡単です!を参照ください)、連絡先の交換も結構しやすい存在感もありますので(詳しくは、普通の業種の方よりは人間関係の幅が広い事から、合コンのセッティングは実は容易だったりもするんです。

 

 

結論

 

 

簡単な話が「身から出た錆」という感じで遊び過ぎた分が婚期を逃してしまって、焦って合コンを沢山しなければいけなくなったという感じの流れなんですね。

 

 

 

最初にも言いましたが、整骨院の仕事はストレスが溜まりやすい業種でもあるので、趣味に没頭したり遊びに没頭してしまう過ぎるという方は本当に珍しくないので、30代でも独身という方は結構多いんです。

 

 

 

だから合コンなどに行った時に(街コンも含む)30代の整骨院の先生が多いという理由になるという事です。

-整骨院の先生の本音(結構本気で言っています)

Copyright© 整骨院の内容と本音 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.