" />

整骨院に関わる詳しい内容と、整骨院側の本音を話します

整骨院の内容と本音

交通事故の治療に関わる整骨院関連の本音 整骨院で治療される方向けに話す本音

整骨院をアメリカで探そうと考えている方へ(閲覧必須!!)

投稿日:

日本にはコンビニと同じ数というよりもコンビニの数を超えちゃったのが、今現在の整骨院の設立数になりますが、皆さんから見ると整骨院は日本では凄く有名というよりも需要は高いですね。

 

 

 

しかし日本国民の方で何かしらの諸事情があって日本に入れなくなったり、旅行でアメリカに行った際に整骨院はあるの?という義民に対して今回応えていこうと思います。

 

 

 

整骨院をアメリカどころか日本以外の世界には存在しません!!

 

アメリカに整骨院はない

 

いきなりびっくりさせてしまうようですが、これは事実を言っておりますのでご了承ください。

 

 

 

まずアメリカ全土を見ても探しても整骨院は無いと言い切れます。

 

 

 

言い方を変えるとアメリカ人が日本に憧れて、整骨院という名称の施術の店舗を出している事はあるかもしれませんが、日本における意味での整骨院はアメリカに無いという意味になります。

 

 

 

これじゃあ日本人がアメリカ言った時にどうやって整骨院の様な治療をすればいいんだと悩む方は結構多いのですが、では本当にアメリカで例えば日本の時と同様に身体を痛めた時に、では治療する為の方法は?時になる方は多いかと思われます。

 

 

 

そして何故日本以外に整骨院が無いの?っていう理由に関しても話していこうと思います。

 

 

アメリカで整骨院の治療を受けたいときはカイロプラティックを受けよう

 

カイロプラティック

 

アメリカでは整骨院や整体という概念はなく、アメリカで主流に行われている日本の様な施術の内容としてカイロプラティックが主に行われています。

 

 

 

当然実費にはなってしまいますが、基本的にアメリカでのカイロプラティックと言っても筋肉に沿って行っている施術にはなるのでちゃんとした治療ではありますのでご安心ください。

 

 

 

というのもアメリカの施術に関しては日本の施術と違って、オステオパシーの創設国でもあり日本以上にオステオパシーを用いての施術も多く、傷病のみを目的とせず潜在的な部分にあたる不調を探して快調に運ぶ事を目的としている感じですね。(実際に私もオステオパシーの治療経験がありますが、本当に指摘通りに当たって、実際に効果も良かったです)

 

 

 

その他だったら日本と同じようにマッサージもありますし(若干日本と違います)、ストレッチをメインとしたスポーツマッサージも主流として行われています(それはスポーツ大国ですからね)

 

 

 

値段はどれくらいの金額がかかるの!?これがアメリカで施術を受ける際に気になる値段なんですが、私が知る限りの値段を書かさせて頂きますが、「60分で80ドル~150ドル」といった所ですかね。

 

 

 

日本より高いと思われる方は多いですが、実際にアメリカ自体は施術以外でも全ての物価が日本よりも高いので、施術を受ける際にはこれくらいの値段は覚悟しておいた方がいいでしょうね。

 

 

※日本と外国の違って会計の時に絶対にチェックしないといけない事。

 

日本と違う所があるので注意

 

これは日本の習慣でアメリカなど他の外国に行った際に凄くやりがちなんですが、会計をしてそのまま帰ってしまう方が多いんですね。

 

 

 

これをみて一見「えっ!普通の事じゃん!」って思うかもしれませんが、アメリカでは普通ではありませんよ。

 

 

 

何故ならアメリカを始めとした他の国ではチップという暗黙の制度がありますので、外国でマッサージを始めとした様々な個人に向けたサービスを行われたら費用の15%から20%のチップを支払う事が、アメリカでの常識となっています。

 

 

 

しかし、最近では店によっては最初からチップの料金を含んでいるGratuity includedという項目でレシートに書かれている場合は、チップの支払いは不要となりますので、レシートを確認して必要の有無を確かめてください。

 

 

 

大体支払うタイミングは会計時になります。

 

 

日本以外に整骨院の制度が無い理由

 

 

これも非常に簡単な理由になりますが、整骨院を開業する為に必要な資格である柔道整復師という存在が日本にしかないからです。

 

整骨院の存在は日本にしかない

 

という事は他の国でも柔道整復師という資格が無いという事なので、保険を使って治療を受けたくても無理という事になりますので、基本的に日本だけに許された保険施術業と言うべきなんでしょうね。

 

 

 

なのでこの理由を元に外国で整骨院を開業したいと思っている方も少なくは無いかと思われますが、残念ながら整骨院を外国で開業は出来ず、出来ても実費治療として行う整体院やマッサージ店の様な感じの形態になります。

 

 

 

また実費の内容になると怖いと思われている方も多いですが、私から言わせたら日本が極端なだけであって物価の違いはあるものの他の国では全然普通の事なんです。(なので競合店は多くても実費治療で儲かっている所は多いです)

 

 

アメリカで整骨院は無くて実費の施術しかないけど技術はどうなの?

 

アメリカのマッサージの技術は?

 

これは日本人に対して凄く失礼な事を言いますが「島国の胃の中の蛙が広大な世界を知らないのに自国を過大評価するな」のいい例でして、寧ろ海外の技術は本当に平均的以上に優れていますので日本にない充実感は得る事は出来るでしょう。

 

 

 

中にはハズレもありますので、そういった所を引いてしまったらご愁傷さまと言うしかありませんが、元々施術技術を日本で比較する時点で日本のレベルがどれくらいか分かっていない方が多いという事にもなる事から、実際に日本のマッサージを始めとした施術の技術基準としては「アジアの中でも最下位クラス」と言えますので、他の国の評価を気にすること自体が失礼にあたります。

 

 

 

なので私も他のアジアの国で挑戦してみたいと思った事はあったけど、難易度に関しては日本よりも格段に上という事は知っていましたので、東南アジアなどの国では値段が凄く安いし、技術も本当に優れているし、何よりもその技術も惜しげもなく教えてくれるという姿勢に関しては、日本が全てにおいて劣る要因でもありますね。

 

 

 

勿論アメリカでも日本以上に実力至上主義の国になるので、競争意識は日本以上に激しい事から生き残るためには日本以上の努力と覚悟で、技術を使って施術をし続けている方が多いので、大元が日本と違うという事になります。

 

 

 

なのでやり方は違っていても、日本より上手い所は沢山ありますので安心して施術を受けてください。

 

 

 

結論

 

 

整骨院の治療をアメリカで受けること自体は、柔道整復師法自体が日本のみの適用となっている事から不可能という事になりまして、基本的にアメリカでは実費の治療(オステオパシー、アロママッサージ、カイロプラティック、スポーツマッサージ、他もろもろ)になり日本よりは割高ではありますが、施術の質は高いので全然受ける価値は高いので一度体験をしてみてはいかがですか。

 

 

 

本当に日本以外の国の施術もレベルが高いので、寧ろ受けて欲しい位です。

 

-交通事故の治療に関わる整骨院関連の本音, 整骨院で治療される方向けに話す本音

Copyright© 整骨院の内容と本音 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.