" />

整骨院に関わる詳しい内容と、整骨院側の本音を話します

整骨院の内容と本音

整骨院で治療される方向けに話す本音

整骨院の矯正の料金は完全ボッタくり!!患者さん騙されないで!

更新日:

皆さん身体の痛みが気になる際に、整骨院に行ってみようかと思われる方は昔に比べて非常に気軽な存在になってきておりますが、そんな整骨院ではどのような治療を行っているのかというと、普通の整骨院の保険診療の治療以外の実費治療を併用して行っている所は結構増えている中で、整骨院で行っている矯正治療の料金は中身を考えたらボッタくりである理由を話していきましょう。

 

 

 

整骨院の矯正の料金がボッタくりな理由は料金と技術が釣り合っていない事が主である

 

整骨院の今日治療と料金は実は不釣り合いである

 

これが一番の理由ではあるでしょうね。

 

 

 

ちなみに技術が高くて料金が安いという部分なら一番助かる内容ではあるんですが、今回の整骨院の矯正がボッタくりと言われている内容に関しては特に矯正の完成度の低さに対して、料金が高すぎるし整骨院が患者さんに求めているシステムが厚かましいと思う位なんですね。

 

 

 

しかし患者さんからしたら治療の一環として、仕方ないのかなと言った意味で毎回費用が高めの矯正治療の料金を支払って、矯正を行っている訳なんですが、正直高い金額を払って矯正治療を行う事で改善するのなら、技術は本物だし金額が多少高くても納得は出来るんですが、今回の内容の話になると治らないどころか悪化させる様な技術で、普通に高い金額を請求している所が多いんです。

 

 

 

※矯正以外でも様々なボッタくりの内容がありますので、整骨院が怖い要素が年々酷くなってきている(閲覧注意)を参照ください。

 

 

 

それでそういった整骨院の矯正に対して何故私がボッタくりといってしまうレベルなのかというと「技術の完成度が患者さんに対して行うのに低すぎる」そして「料金が技術に対して高すぎる設定にしている所が多い」がほとんどになりますので、その部分を深掘りして話していきましょう。

 

 

整骨院の矯正の料金がボッタくりと言われるのは技術の完成度が患者さんに行うには低すぎる

 

整骨院の矯正を行う技術が低すぎる

 

これが一番の大きな理由となりますね。

 

 

 

正直今の整骨院業界で本当の意味で矯正治療を行って、完全に改善に導ける知識や技術を持って矯正出来る技術者は日本の中でも非常に少ないものになっております。(日本に100人といるのかな?ってレベル)

 

 

 

そして整骨院の件数が50000万件ある中で、矯正治療を行っている所は半分以上になり、そして「ボキボキ系」の治療をしているのが全体の3割の整骨院が行っているのではないでしょうか?

 

 

 

という事は矯正治療を行っている所は最低でも25000人の技術者がいる訳で、この中で本当に治療が出来る矯正の技術を持った方はひいき目に行って1000人もいないと負いう事で、残りの24000人は技術に関して未熟な方達となります。

 

 

 

正直な話この人たちのほとんどというのは、治す事を目的としてはいません。(結構恐ろしい事言っていますが)

 

 

 

なので正直な事を言ってしまうと、昔よりも技術者のレベルが全体的に低くなっている事から施術の自己が増えている現実があります(詳しくは整骨院で骨折の被害が治療中に激しく増加中(注意!!)を参照)

 

 

矯正治療をボッタくりと言われている技術の真実とは?

 

整骨院の矯正の理由

 

簡単に言ってしまえば患者さんに一時的に実感させて騙せれば良いという事になります。

 

 

 

一時的に騙すだけなら治療の技術が初心者レベルでも実は難しいものでは無いので、左右のズレや前後のズレを確認して引っ張っている側のストレッチと同様の事を行えば筋肉が緩み、一時的に姿勢が正しくなるので、ビフォーとアフターで写真を撮っても矯正後は綺麗に見えて当たり前なんです(正直な話技術習得者の2か月くらいの方でも出来ます)

 

 

 

そしてボキボキ系になるんですが、これに関しては基本的に整骨院のほとんどが音を鳴らせればOKって感じで行っているので、矯正する事による利点を身体の構造の概念から伺っても答えを言ってくれる先生は少ないでしょう(何故なら知識が無いから)

 

 

 

実際にボキボキ系の治療に関しては治療した後の方がレントゲンを見たらズレている事の方が極めて多いので、整骨院でボキボキ系を行うなら気を付けてください(詳しくは整骨院でボキボキされる効果は寧ろ悪化(危険!観覧注意)を参照ください)

 

 

整骨院の矯正の料金がボッタくりなのは技術の低さに不釣り合いな高い金額に設定されている

 

整骨院の矯正の料金が高すぎる

 

これも整骨院では結構多いですね。

 

 

 

整骨院の治療を保険診療の範囲で終わった後に、その流れで矯正治療を行うシステムにしている整骨院が今では非常に多いですが、基本的に整骨院の一回の料金は500円位に対して、矯正の治療料金は実費料金ではあっても実質の矯正治療時間は3分未満で1500円を請求しているので、保険と合わせたら一人当たり2000円の単価を獲得する事が出来るという事になりますね。

 

 

 

そして今結構多いのが、他の整骨院でも同様のシステムで行う所が増えてきたので、整骨院の中では治療の為では無くてあくまでも集客の為に回数券を用いて12回で15000円という内容のものを患者さんに治療中にセールスして売りつけて、回数券の分治療させて、通院日数を稼いでいる整骨院は多くなりました。

 

 

 

しかし整骨院の方が不況になってくると、保険では金額の補填が出来ないので実費の内容で補填させないといけない分、矯正の一回単価を引き上げる事によって整骨院の経営を賄っているんですが、その料金は「治らない、悪化させるレベル」で「一回2000円」の料金でやっている所が多いです。

 

 

 

技術の内容を考えてこの値段は私からしたらボッタくりを通り越して「詐欺」と言っても良いレベルになりますね。

 

 

整骨院の矯正の料金基準を考えると整骨院の通院自体が今後お勧めではない

 

整骨院に通うなら今後は矯正はお勧めではない

 

これに関してどういう事かというと、今の整骨院で矯正を行う理由というのは「患者さんを治す為でない」事から「整骨院の経営を守るための手段として行っている」事になりますので、そう考えると患者さんが整骨院に行ってまで治療する意味というのが完全になくなるんですね。

 

 

 

実際に私が経営を任されていた整骨院もそうでしたし、他の整骨院の知り合いや友人の経営者の意見自体も運営重視になって、患者さんを完治させるといったボランティア精神の先生は基本的にいないと思って頂いた方が良いでしょう。

 

 

 

実際に私もコンサルディングで整骨院を担当していた時期がありますが、ほとんどの整骨院の先生は利益100%でとにかく稼げる結果を求めている方が多かったので、治療の内容に関しては再三注意したにもかかわらず、むやみに行ってしまってクレームが出てきてしまう始末になって自分で自分の首を絞めた整骨院は多かったです。

 

 

 

そういうのをたくさん見ているからこそ、整骨院の矯正の内容がボッタくりとはっきり言えるんですね。(私がコンサルタントの担当をしていたので)

 

 

 

なので本当に治したいと思う方は、矯正メニューが無い整骨院に行かれる事をお勧めしますよ。(今後も不況から治療内容にモラルが無い整骨院は増えてくるので)

 

 

 

治らない悪化するのに高い金額を払うのって勿体ないでは無いですか。

 

 

整骨院の矯正の料金についての結論

 

 

結構本音の内容を言ってしまいましたが、実際に事実整骨院の矯正のほとんどがボッタくりの料金と内容で行われているのは間違いありません。

 

 

 

そんな中何故そういう事が起きているのかというと、私のコンサルティングの中での指導も整骨院に対して行ってますが、様々な要因による不況から整骨院の経営を守る手段として矯正を行う事を推奨しているんですね。(単価も取れるから)

 

 

 

というよりもそれ以外の方法で改善する方法を探す方が難しいので、患者さんを治療という概念から外れても経営を守るという意味でボッタくりと言われようが続けなければいけない整骨院が多いのが現状の理由になります。

 

 

 

そんな立場の私が言うのもおかしいですが、本当に身体を治したいならしっかりと整骨院に電話確認をして矯正の有無を確認してから受診する事をお勧めいたします。

 

 

結構今回の内容は本当にぶっちゃけた内容になりますので、不快に思われたら申し訳ありません。

-整骨院で治療される方向けに話す本音

Copyright© 整骨院の内容と本音 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.