" />

整骨院に関わる詳しい内容と、整骨院側の本音を話します

整骨院の内容と本音

整骨院で治療される方向けに話す本音

整骨院はマッサージをするところなのか?(本音トーク付き)

更新日:

 

 

 

皆様が日常生活で身体を痛める、もしくは疲労によりマッサージという考えが浮かんできますが、その時に誰からかに整骨院でマッサージ出来るよって言われた事はありませんか?今回は整骨院のマッサージについてお話をしていこうと思います。

 

 

整骨院でマッサージというのは今の時代当たり前の事になっているが、、

 

 

整骨院でマッサージ 画像

 

 

皆様が通院されております整骨院では、今現在マッサージが無いという事は恐らくは無いかと思われており、基本的に整骨院=マッサージのイメージが強いのではないでしょうか?

 

 

 

何故整骨院でマッサージという概念があるのかという事になるので、そこを話してみると同時に、整骨院で行われるマッサージの内容を話してみましょう。

 

 

整骨院でマッサージが何故あるのか?

 

疑問をもつ 画像

 

 

元々整骨院のマッサージは後療法の内容から始まっています。

 

 

 

その後療法の内容が、軽擦法(軽くさする方法)、強擦法(強めに圧を加えながらさする方法)、揉捏法(その部分に圧を加えながら動きを加えた圧を加える方法)、等の方法からやっていくうちに、その内容が徐々にマッサージの方向に進んだのが整骨院のマッサージの可能性は大きいでしょう。

 

 

整骨院のマッサージの内容は?

 

 

整骨院で行われるマッサージは、基本的に来院数に対して恐らく15分位の負傷部位の範囲のマッサージか、全体的に流すようなマッサージかをされている所は多いですね。

 

 

 

最初は軽擦法や強擦法などで行っていたようなマッサージでも、今現在はスポーツマッサージだったり、エステに寄ったマッサージをしている整骨院は増えてきていますよ。

 

エステマッサージ

 

 

整骨院でマッサージ(手技療法)を行う需要は?

 

 

整骨院でマッサージをする需要は極めて高いですね。

 

 

 

言い方を変えると、今の世の中の整骨院でマッサージ(手技療法)抜きで生き残るのは非常に困難でしょう。

 

 

 

患者様側からすると整骨院の治療の中で一番楽しみなのは、9割以上マッサージと思われている方は多いのは間違いないでしょう。

 

 

 

そして今の時代の整骨院ではマッサージ(手技療法)が上手い事はもちろんの事、その上で治療効果も実証出来なければ集客を維持していくのは難しいとも言えます。

 

 

 

今の整骨院では実費治療も取り入れているので、技術の幅は増えています。(喜ばせる技術の幅が増えたという意味で治せる技術の幅が広がったとは言っていませんので注意)

 

 

整骨院でマッサージをする事は義務ではない

 

 

先ほど今の時代の整骨院はマッサージ(手技療法)があって、かつ治療効果が無いといけないとは言いましたが、必ずやらなければいけないという訳でもありません。

 

 

 

本来は手技療法で後療法として、負傷部位を扱う為であるので、それさえやって電気療法や罨法治療さえ行っておけば整骨院としての義務は果たせているので実は、マッサージ無しでも問題はありません。

 

 

昔はマッサージ(手技療法)を行う所の方が少なかったのでは

 

 

実際の所、昔の整骨院(ほねつぎや接骨院という概念が強かった頃)は負傷に対しての治療の概念が強く、マッサージをするのはあまりいなかったと思われます。(その当時は按摩のほうが多く、その方たちがマッサージを行ってました)

 

 

なので昔の概念というのは整形外科のリハビリの様な概念が強いという事で、電気治療を主にしている所が多かったという事になりますね。

 

 

電気治療

 

 

当時の整骨院に関わる詳しい記事は整骨院と接骨院の違いはどう違うのか?を参照。

 

 

 

整骨院でマッサージをするための費用はどのくらいかかるのか?

 

 

 

これも初めて利用される方や、行き慣れていない方からすれば気になるところではありますが、結論から言ったら整骨院によってバラバラですね。(その理由は整骨院の費用は相場としてどれくらいになるのか?をご覧ください)

 

 

 

まあ保険適用が行えないとしたら平均的な基準としては安くて1時間で5000円位で、高かったら1時間で8000円位では無いでしょうか。

 

 

 

 

保険適用を行えた場合は初回で3割で1500円位でしょうが、今の整骨院は実費治療とワンセットの施術を行う事が多いので初回で3000円と費用が発生してしまう整骨院も多いので、気を付けましょう。

 

 

 

そして一番大切な事は明らかな肩こりの慢性的な症状では、本来は保険が適用しないという事を覚えておいてください。(※肩こりなどの慢性的疾患などについての保険適用の記事は整骨院で肩こりを保険で行う事は出来ない!(注意してください)を参考にしてください。

 

 

 

下の方にも書きますが、治療に対しての治療技術の水準が低下している整骨院が激増していますので、適当に整骨院を選んでしまうと凄くお金の無駄に終わる可能性が大きくなりますので、整骨院探しは慎重に行うようにしましょう。

 

無駄使い

 

整骨院でマッサージの本音として ※追記

 

 

 

先ほど冒頭部分で整骨院のマッサージが基本的に主になるという事を話しましたが、実際にそれが患者様にとって良い事なのだろうかという疑問について答えさせていただきますが、結構現実を言いますので観覧注意です。

 

 

 

 

勿論マッサージが好きな方にとっては、手技治療がマッサージ主体になったという事で気持ちいいので喜ばれている方が多いのは事実です(当然それが好きで通院している人は多いでしょう)

 

 

マッサージだけの画像

 

 

しかし治療という名の治すという概念がどうなっているのかというと、残念ながら水準としては大きく低下してしまい例えて言うと肩こりの本来の治し方を知らない方が多くなっているのも事実ではあるんですね(詳しくは治療で肩こりを整骨院を選ぶ基準として大事な事を参照ください)

 

 

 

 

ぶっちゃけて言うとマッサージ主体の方が整骨院にとっては経営上戦略として良いのかもしれませんが、患者さんを治すという目的では大きくかけ離れた結果になってしまっているので、今の整骨院の8割以上が治せない整骨院ばかりになっていますので本気で症状を治したい患者さんにとっては辛い事実の方が辛いんですね

 

 

絶望する女性

 

 

 

どちらかというと問題はそれだけでは無くて、整骨院の事情だったりで患者さんにとっても怖い状況が整骨院にどんどん出てきています(整骨院が怖い要素が年々酷くなってきている(閲覧注意)をご覧ください)

 

 

 

まとめ

 

 

本来は整骨院側としてはマッサージでは義務ではないが、整骨院でマッサージは今の時代の整骨院の集客の戦術として必要性が高くなっていますし、技術の幅を広げてそれを実費に生かしている所が寧ろ多いでしょう。

 

 

 

しかし需要は高いので今後も整骨院からマッサージが無くならない事は確かでしょう。(治療を検討している際は保険適用しているかどうかを確認する事を推奨します)

-整骨院で治療される方向けに話す本音

Copyright© 整骨院の内容と本音 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.