" />

整骨院に関わる詳しい内容と、整骨院側の本音を話します

整骨院の内容と本音

整骨院の先生の本音(結構本気で言っています)

整骨院に女の人の受診者で嫌われる特徴(これガチです)

投稿日:

整骨院に来る患者さんの中で割合的には男性の方よりも女性の方が多く来院されていますが、当然その中でも人間性を含む内容が様々な位の方が存在している訳なんですが、その中でも整骨院の先生に嫌われやすい女性の受診される患者さんの特徴を話していきましょう。

 

 

整骨院に来る女の人でリアクションが無い人は来ないで欲しい

 

こんな女性は整骨院に来てほしくない

 

これははっきり言うと私からすると「二度と来ないで欲しい」って思いますね。

 

 

 

これがまだ若者とかならこちらがまだ会話でフォローできるんですけど、それが30代以上の女性が何のリアクションも出来ないってなると、こちらも対応に困るし「良いのか悪いのかの判別が出来ない」事になるんですよ(治療にしても会話にしても)

 

 

 

それで整骨院の先生からしたら「結構患者さんの中では逆の意味でうっとおしいタイプ」なんですね。

 

 

 

何故ここまで極端に言うのかというと、その場では何も言わないのに後でグチグチ周りに言ってるタイプもいるからなんですね。

 

 

 

何故うっとおしいと思ってしまうタイプかというと「こちらの声掛けに反応しない」「治療内の施術にも支障が出る」という内容が多いので、この部分を深掘りして話していきましょう。

 

 

こちらの声掛けに反応しない女性は整骨院の治療する側では正直やりにくい

 

無反応の人はやりにくい

 

まず問診なんですが、基本的に問診はこちらが質問して相手が答えるという内容で成り立つんですが、これが全く何も言わずに小さく頷くだけでって感じなんですけど、一応既往歴とかも細かいこと聞きたいのもあるのですが、そこを話してくれないといなると結構支障はあるんですね。

 

 

 

そして治療の説明しても納得してくれているかどうかも分からないので扱いはしにくいです。

 

 

 

まあ結局こちらも適当になってしまうので、それはちゃんと答えなかった側が悪いのかなって解釈しますかね。(私の場合はですね)

 

 

治療内の施術にも支障が出る女性はストレスしかない

 

治療に支障がでる女性はストレスでしかない

 

例えば施術の際の手技の強さを相手に確認しているのに、無反応(寝ている訳では無い)で返されてしまうと、これは結構難しいんですよね。

 

 

 

そしてそのままでいいのかと思ってやってしまうと、後から受付や口コミでクレームで「マッサージの強さが強かった」とか書かれているんですが、こちらからしたら「ちゃんと聞きましたよね?営業妨害ですか?」ってなるんですね。

 

 

 

なので私の場合は「強さの確認の応じない場合は施術を行わない様にする」という方法を行っています(後で叩かれてもたまったもんでは無いですからね)

 

 

整骨院に女の人がくる中で空気が読めなさすぎる人はマジで勘弁してほしい

 

整骨院で女性の人が空気読めなさすぎる人は勘弁

 

結構これは空気読めてない人って結構多いんですけど、女性の中で一番空気読めてない人は治療院の中にも入ってほしくないんですね。

 

 

 

何故かというと空気を止めていない言動のせいで治療院全体の空気間も変わってしまうという事になるので、正直なところ関わりたくないんですね。

 

 

 

どういう事で空気が読めないのかというと「ある事無い事を普通に言って巻き込んでくる」「他の患者さんの迷惑を考えていない」になりますので、この部分を説明していきましょう。

 

 

勝手にある事無い事を空気を読めずに言ってくるのは結構うっとおしい

 

勝手にある事無い事喋るうっとおしい女性

 

例えば他のお客さんと話しているのに、普通に会話に割り込んできて「私の身の覚えのない事」なのに私と話した内容という前提で話されて大変だった事もありましたし、そして治療の話を患者さんにしているのに「私はそれでは治らなかった」とか普通に口をはさんでくるので(そりゃあぎっくり腰の冷却を相手が勘違いして温罨法してるなら、、ね)邪魔なんですよね。

 

 

 

軽く内容によっては営業妨害と言ってもいいくらいの事を普通にしてきますよね。

 

 

 

後は交通事故の患者さんが始めてきた時とかも急に「単価が高い患者さんが来てくれてよかったね」って言われた時は本当に「殴ろうか」って思ってしまいましたね(女性であっても怒りで一瞬思いましたよ)

 

 

 

基本的にしゃべらないで欲しいです。

 

 

他の患者さんの迷惑を考えていない整骨院に来る患者さんで嫌われる女性の特徴

 

非常識な女性

 

これも実際に起こった話なんですが、普通に予約時間になるまでに待っておくからと言われて「室内で弁当を食べだした」んですね。

 

 

 

元々整骨院や病院系で飲食ってイメージは無いじゃないですか?しかも迷惑を考えない嫌われるタイプの女性の方は、カツカレー(温められているもの)を食べていましたが、他の患者さんも引いてましたよ。(私も引きましたね)

 

 

 

なので出禁にしましたね(衛生的にもどうかなってなるので)

 

 

 

後は買い物で混んでいたからと「予約時間に間に合わない」と大幅に過ぎてしまう。そして次の患者さんに合わせて時間を短縮しようとしても「短い」って言われても、「遅れてきたからでしょ?」って言うと「ちゃんとお金を払っているんだから」って言われると、ここまでくるとうっとおし過ぎますね。(二度と予約を入れませんでした)

 

 

 

後は治療中に携帯が鳴って放置していると「携帯撮ってください」と言われるんですね。

 

 

 

しかし普通は整骨院は「基本的に施術中は携帯禁止にしている」と言ったら、ちょっと確認するだけだからと言われて普通にかけなおしているんですよ。

 

 

 

しかし携帯終わるまで待つと次の患者さんに迷惑が掛かってしまうから、電話しながらも治療しようとしたら「話しにくいので待っていてください」って言われたから、強制的に終了にしましたよね(後からいろいろ言われましたが、モラルない方の施術はお断りしているという風に押し切りました)

 

 

 

本当にDQNクラスの女性多いですよ。(というよりも整骨院の威厳が減ってしまって、保険が使えるマッサージ屋って感覚に成り下がっているのが現状なんで仕方ないんでしょうね)

 

 

結論

 

 

正直に言って昔の整骨院よりも今の整骨院時代の方が「常識が無い方は本当に増えましたね」まだ男性の方がマシだなって思う位、常識が無い女性が増えてきたことに対して、中には引いてしまう位の方もいますので、「受け答えが出来ないなら紙にでも書いてこい」ってなるし「空気を全然読めない」「周りの迷惑考えない」これは本当にあり得ないですね。

 

 

 

どんなに美人でも正直引いてしまいますし、この状態が続いたり悪化してしまうとなると「私は出禁」扱いにしますね(この状態を放置してしまうと他の患者さんに迷惑がかかるし、院の品質を疑われて真似をされる恐れもあるからです。

 

 

 

なので出禁にされたり注意をされた方、自分の整骨院で受診している際の先生や周りに対しての迷惑を、今一度確認してみましょう。

-整骨院の先生の本音(結構本気で言っています)

Copyright© 整骨院の内容と本音 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.