" />

整骨院に関わる詳しい内容と、整骨院側の本音を話します

整骨院の内容と本音

柔道整復師の本音や実際の理由

整骨院の先生とline交換をするには?(凄く簡単です!)

更新日:

整骨院で治療を受ける際に、話が面白かったり凄く優しいなって印象から、プライベートでも接してみたいと思われる方は案外多いものです。

 

 

 

その中で整骨院の先生と連絡先の交換という事で、今では一番交換する手段として多い「lineの交換」が果たしてできるのかというのと、気を付けなければならない点を詳しく話していきましょう。

 

 

整骨院の先生とlineなど連絡先の交換が簡単な理由とは?

 

 

 

これは極端な系列店とかある大型の整骨院の場合は、就業規約とかで控えるようにしてあるかと思われますが、普通の個人でやっている整骨院でのlineの交換は全然行われていますね。

 

 

 

私もお客様からlineの交換を求められて、交換して一緒に飲みに行ったり、ご飯食べ行ったりパチンコに行ったりなんてしょっちゅうですからね(マジかって思う方もおおいでしょう笑)

 

驚きの画像

 

しかし何故整骨院の先生とのlineの交換が難しくないのかの疑問を話していきましょう。

 

 

整骨院の先生は人間関係を持つことに抵抗が無い先生は多い

 

 

整骨院の先生は毎日絶えず数十人の方と会話しているので、当然人間慣れをしているんですね。

 

 

整骨院 会話

 

 

そしてその中で治療院の中の部分しか先生側から見ても、その患者様の事を知らないので実際にプライベートで話してみたら楽しそうと思っているのは実は先生側も同じことを思っているケースはありますね。

 

 

 

その為案外line交換を求められた際に、整骨院の先生は断るケースの方が少ないのではないでしょうか?

 

 

 

問題があるとしたら、その先生が元々メールやlineがマメでない方になると交換はしても連絡の数は少ないので、そこは注意しましょう(私もどちらかと言えば面倒くさいから通話するタイプなので、電話に切り替えますね)

 

 

 

それでも患者さんからline交換を求められるという事に関しては、嫌という事は無いので全然いいですよって感じに交換に応じますよ。

 

 

 

ただ今言ったのは、友達感覚でのレベルの話なので、恋愛面に繋がる話はまた変わってきますよ。

 

 

独身で彼女がいない先生なら女性からのline交換は断る方はまずいない!

 

 

 

 

これは私が独身の話であり、周りの友人や知り合いも独身であったころは、女性の患者さんから連絡先でline交換しましょって言われた時は、言われた際はビックリはするんですが、内心はガッツポーズものでしたね。

 

凄く喜ぶ人

 

 

整骨院の先生って女性好きな方が多いので、基本的に受け入れる事はあっても断るケースは極めて稀ですから。

 

 

 

また、出会いが欲しいという理由や期待で整骨院で働いている先生は結構いますし、表向きには出会いを求めてないと思っている方でも、内心は出会いが欲しいという先生は非常に多いです。

 

 

 

プライベートでマッチングアプリをやったり、合コンや婚活パーティやっている先生は多いくらいだから、、。

 

マッチングアプリ

 

合コンの風景

 

 

結構私も患者様の女性から発信で合コンに行く機会は多かったし、デートに行ったって事は多かったですし、患者さんからlineを好感して距離が近づくって事は全然あり得ます。

 

 

整骨院の先生とlineの交換は凄く当然という整骨院も増えた事で連絡先交換が激簡単に!?

 

SNSの戦略を整骨院が行う

 

これに関しては本当に間違いないと言い切れるのが、今はSNS配信として昔で言うメルマガの様に整骨院の情報を発信して集客を目指す戦略という意味でほとんどの整骨院がSNSの中でもLINEを患者さんに対して利用されている方は多いです。

 

 

 

という事は整骨院側から連絡先を登録してくれ!!みたいな感覚(YouTubeのチャンネル登録みたいな感じのノリ)で言っていますので、寧ろ入手すること自体は簡単だったりします。(あくまでも仕事用のLINEですが)

 

 

 

ただ仕事用のLINEといっても普通のメッセージのやり取りは出来るので、そういった意味では全然成功では無いでしょうか。(要はプライベートで会話できる状況さえできればいいのですから)

 

 

整骨院の先生とline交換を恋愛という意味で行う方法は凄く簡単

 

疑問をもつ 画像

 

 

方法としては今現在の整骨院の先生は、基本的に手技療法(マッサージ等)を行うので、そこで話が弾んでしまうタイプの先生だったらline交換は出来る可能性は高いですね。(要は脈ありに近い)

 

 

 

逆に会話をしない先生になると、警戒心も強いというのもありますが、話しても面白くはないかと思われますし、反対に人間関係面でアウトになってしまう可能性があるので、注意が必要です(整骨院の先生の表と裏の人間性を暴露!のストレス発散が出来ないタイプを参照ください)

 

 

 

基本的にお互いが笑いあう位の会話をするのであれば、line交換は全然あり得ますし、女性の方なら気になる先生が積極的にお話されるタイプなら全然line交換は現実的にアリだと思いますよ。

 

 

整骨院の先生にlineをプライベートの内容で交換するのはどう行うべき?(女性向き)

 

 

これは基本的に状況によりますが、多くの従業員がいる中での交換は堂々とは出来ないので極力はその状況は避けたいものと思われます。

 

 

 

ですので出来るだけ1対1の状況になった時に行いたいと思っている女性の方(まあ男性でもいいですが)がどのタイミングで渡すべきなのか?と言うと、それは施術の時に1対1になる時になります。(あまり忙しそうだったらピリピリしてるのでやめましょう)

 

施術中のタイミング

 

上記の画像の様に施術の前後の結構忙しくないタイミングで声をかける感じでいいと思いますし、施術中でも連絡先の交換をしたいですがって感じに言っても良いと思いますよ(会話の流れ的に仲良い感じで話している事が条件です(笑))

 

 

 

そして全然言いにくいという方であれば、何かの差し入れを施術の前後のタイミングで渡して、その中にLINEのIDを書いた紙を入れて渡すというのも結構今はベタでよく使われています。

 

 

 

それだけ整骨院の先生を好きになりやすい方が増えたという事でもありますね(詳しくは整骨院の先生を好きになる秘密を大暴露(恋愛攻略法あり!)を参照)

 

 

 

整骨院の先生がline交換する上で気を付けなければならない点

 

制止する画像

 

 

 

それは整骨院の先生がline交換をする事を意識して患者さんに接するという意味も、先生の考え方で大きく変わってくるんですが「友達を増やしたい」「単純に異性にモテたい」の2種類の意識の内容になります。

 

 

 

 

「友達を増やしたい」という意味では、寧ろ経営的にも新規のお客さんに繋がるという意味では非常に有効でもあるので、基本的には強く推奨できますが、問題は「単純にモテたい」という方向性になると気を付けなければいけない点が大きく出ています。

 

 

 

整骨院の先生と連絡先の交換をプライベート用で行うときはちゃんと人間性を確認しよう!!

 

モテる人

 

実際に整骨院という仕事は誰よりも人と話す機会が多い業種になりますので、会話を意識して行う事をやっていく事で話術や相手の考えに合わせて会話も出来るようになるので、細かい所を含めて意識して異性と治療中に接する事でモテる事は難しくはありません。(詳しくは整骨院はモテる意識を持てば本当に実現出来る職種である!を参照ください)

 

 

 

 

確かに整骨院で患者さんと出会っての恋愛に発展する方は多いので、実際にLINE交換して付き合う事になったという整骨院の先生は珍しくも無いんですね(詳しくは整骨院の先生と恋愛する人は凄く多いですよ!!(必見)を参照)

 

 

 

 

ここからが問題点になるんですが、この意識を変えてしまったら本当に凶器にもなってしまうのはご存知でしょうか?

 

 

 

 

それは特定の女性を選んで接してしまえば不倫案件が増える事も全然ありますし、不特定多数の女性と浮気をする先生も多くなってしまうので整骨院の先生とLINEを交換するのは悪くないですが、しっかり患者さん側は整骨院の先生の事を調べておきましょう。

 

浮気で女性に殴られる

 

 

整骨院の先生がline交換をするのは営業目的の場合もあるので注意 ※追記

 

注意事項

 

これはどういう事かというと、今の整骨院は保険請求だけでやっていく事は難しいです。

 

 

実は先ほどに情報発信の意味でLINEの登録を推奨している整骨院は増えているという所は多いんですが、厄介なのがそれだけに収まっていない経営的な理由で交換している整骨院は凄く増えてるんですね。

 

 

それで今はほとんど実費のメニューや物販的な内容を主に収入源としている整骨院は増えて言っていますので、そういう意味で患者さんと繋がって営業をかけていくという意味でLINE交換している先生は増えてきています。

 

 

 

実際にLINE交換をする事で営業をかけて物販の顧客獲得や実費の回数券の購入者獲得につながっているのは間違いありません。

 

 

 

要は人間関係自体の繋がりを持つためにLINE交換をする先生も多いですが、セールスマン的な意味で利益重視で関係を繋げる先生が増えてきています。(何故そこまでしてセールスを整骨院の先生が行うのかは整骨院が怖い要素が年々酷くなってきている(閲覧注意)を参照ください)

 

 

 

なので一番多いセールスの方法として多いパターンとしては、タイムラインに乗せて広報を出したりしますが、後は定期的に期間が空いた方に対して営業メールを送ったりもあります。

 

 

 

しかしそれを更に強めに出して、生保レディの方も実際に行っている方はいるんですが「色恋営業」で相手に好意があると客に思わせて、相手にもその気持ちにさせて沢山購入させている方もいらっしゃいます。

 

 

 

なので整骨院の先生とLINE交換をする際に「恋愛を意識している」場合は、少し期間を設けて先生の事を観察して様子を見るようにした方がいいでしょう(セールス要素も3か月位すれば無いとは判断できますので)

 

 

結論

 

 

 

よほど変人で根暗でない限りは、全然お話できる先生は多いので、その中でline交換は難しくないというのが今回の結論になりました。

 

 

 

実際に私を含めて、私の知る限りでは連絡先交換は珍しくはなかったし、異性からの交換は凄くうれしい案件ですので、もし友達になりたいとか、恋愛をしたいという方は積極的に行ってはいかがでしょうか?

 

-柔道整復師の本音や実際の理由

Copyright© 整骨院の内容と本音 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.