" />

整骨院に関わる詳しい内容と、整骨院側の本音を話します

整骨院の内容と本音

整骨院で治療される方向けに話す本音

整骨院の治療で治らない以上に怖い印象を強く与えている!

更新日:

皆さま今現在通われているであろう整骨院に対してどう思われますか?実際に治療して治っていると実感がある方は特に心配しなくても大丈夫ですが、これが治療しても効果が変わらなかったり反対に悪化していたりしている方にとっては、治療を行うというのが怖くなったという方も少なくありません。

 

 

 

その理由というのが整骨院が怖いイメージを与えてしまっているという内容が多いので、今回はその理由を詳しく話していきましょう。

 

 

 

整骨院の治療が治らないし怖いというイメージは整骨院の治療方法だったり経営方針だったりする

 

整骨院の治療が怖いと思う人

 

実際の所整骨院に行くのが楽しみで通院している(期待を持ってという意味で)という感じでは無くて、嫌だけど仕方なく通院している方の方が実は多いのは皆さんご存知でしょうか?

 

 

 

実は寧ろその要素がどんどん増えてきているというのも驚きですよね。

 

 

 

ぶっちゃけて行って整骨院に行っている人の半分くらいが疑問を持ちながら通院しているか、諦めて仕方なく通院している人の方が多いのもご存知でしょうか?(実際に他の整骨院の話を患者さんに聞いたことありますが、基本的に不満が大きかったという感じですね)

 

 

 

そしてその整骨院の内容から不満から恐怖になってしまっている方も結構多いので、通院自体が苦痛になっている原因を作っているが明らかに整骨院のシステムであるのは間違いありませんので、その恐怖を感じさせるシステムである「治療の内容」と「経営の方針」の理由からが多いので、詳しくこの内容を話していきましょう。

 

 

 

整骨院の治療が治らないし怖いと患者さんに思われる治療内容とは?

 

ボキボキ系の治療で悪化

 

先ず一発目に言ってしまえば「ボキボキ系」の治療を改善の根拠が無いのに行われているという事でしょうね(詳しくは整骨院でボキボキされる効果は寧ろ悪化(危険!観覧注意)を参照ください)

 

 

 

しかしそれ以上に患者さんから見て整骨院の先生たちが怖いと思う部分は、治療の仕方が「半強制的に行われている」という部分が一番怖い所では無いでしょうか?

 

 

 

例えば疑問を持って「この治療は必ず行わなければいけないのか?」と聞いたら、「これは当院では決まりです!」と圧力をかける様に言ってくるという所が多いので、回数券の購入(詳しくは整骨院で回数券を購入させる所は高い確率で失敗する理由を参照ください)も下から目線と言うよりも、「身体を治したいなら買いなさい」的な感じで売りつけてる感じですね。

 

 

 

それで回数券を買ってしまったら、回数券の残数の分通院しなければならないのですが、治療に行く度「また半強制的にボキボキの治療だったり、聞くか聞かないか分からない電気治療(ハイボルト等)を毎回お金払って受けなければいけないのか、、。」って気持ちになってきます。

 

 

 

そしてそれが治っているのならいいんですが、変わらなかった以上に反対に悪化しているとなったら、これ以上悪化させられるし圧力かけられる恐怖を持ちながら通院したくないのに、半分泣き寝入りしながら回数券の残数の数の分、仕方なく嫌で通院しているという状況になります。

 

 

 

整骨院の治療が治らない経営方針から患者さんが治療を怖がるという事も

 

整骨院の経営方針に恐怖を覚える

 

これは患者さんにとって苦痛に感じる事もありますし、整骨院のスタッフの対応の仕方によっては半強制的に行われる事もあるので、患者さんにとっては治療に行く事に対しての恐怖のトラウマを与えてしまっているという所も増えてきているんですね。

 

 

 

それで一番ありがちな怖いと思われる内容は「無理やり次回の予約を入れられる」という事が多く、そしてその日に治療に行けなくて断ろうとしても「物凄く怒られて強制的に次の予約を入れられる」という感じの整骨院が増えてきてるんですね。

 

 

 

そういう事から整骨院に本来は行きたくて行くという患者さんとは別に、行きたくないのに半強制的に行かなければいけないという状況の患者さんも増えてきているので、患者さんにとっては整骨院という存在は「疑いたくなる、怖いと思う内容」で思ってしまいます。

 

 

 

また施術中に極端にしつこく物販の購入を迫ってくる感じの整骨院もありますので、そういった所に関しては「患者さんが警戒をしてしまうレベル」を超えてしまっているので、結構整骨院の経営方針がまともでない所は増えてないですね(それで行きたくないという人も出てきている位なので)

 

 

 

整骨院の治療が治らないし怖い整骨院に行かない為にはどうするべきか?

 

治療が怖いと思われる整骨院に行かない為にどうするべきか?

 

基本的に私が話した上記の内容の整骨院の特徴は、「企業関連の整骨院だったり、分院展開している整骨院」が最も多いですね。

 

 

 

なのでこういった所はHPを基本的に出していると「内容的に複数人のスタッフがいる所と分かる所」の場合は赤信号である場合がほとんどですね。

 

 

 

後は極端に外観や内装に対して資金を費やして、かつ従業員の数がまあまあいる場合は、これも基本的に企業系だったりしますので、そういう場合は気を付けてください。

 

 

 

なのでどういう整骨院になら大丈夫かというと「完全に個人でやっている整骨院」、なら結構患者さんの要望を聞いてくれることが多いので、HPがあるのなら内容を確認して、そして電話で問い合わせて確認してから行くという流れにしましょう。

 

 

 

後は大丈夫なところと言ったら「整体、マッサージ」という完全な実費で行われている所なら大丈夫かと思われます。

 

 

 

整骨院の治療が治らないし怖いという事についての結論

 

 

今では整骨院も普通の治療を行うというよりも、経営的な内容を守る様な治療方針や経営方針を作っている整骨院が増えてきている事から、無理やりな集客を行ったり、強引な治療法を行って費用を取ったり、最終的には強制的に近いような感じで次回の予約を取られるという感じのやり取りを行ってますので、それがトラウマになる方は出てきてますね。

 

 

 

実際のそれくらい整骨院は追い詰められてしまっているのは間違いないのですが(詳しくは自営業の年収は整骨院では今後下がるばかり(観覧注意)を参照ください)、そういう状況が今後も増えてくる可能性は大きくなるので「更に整骨院の治療に行くのがトラウマになりそうだったり怖いと思われる方は増える」と思って頂いても良いでしょう。

-整骨院で治療される方向けに話す本音

Copyright© 整骨院の内容と本音 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.